月別アーカイブ: 2016年2月

決して安くはない買い物

理容師さんがいる美容室なら顔そりしてもらえますから、それでははカットのついでに顔剃りをお願いしています。

やっぱり格安ものではないですし、色々疑問に感じこともありますよね。カウンセリングはタダのエステも多いですので、契約する前にしっかりカウンセリングを受けておきたいものです。

除毛は決して安くはない買い物だから、QアンドAや詳細のページまでしっかり読んで、カウンセリングの時にもしっかり価格について見直ししておくと最善なのかなあ。

自分では直ぐエステサロンへ行ったつもりだけど、込み合ったりしていて想定外と長いスパン訪ねることになることもあるそうです。

以前はていねいにシェービングフォーム使ってました。あれ使うと、やはり仕上がりが違うんです。皮膚の滑らかさ、しっとり感が全く異なりますね。

破格に済ませようと市販のものを使って、かぶれて病院にかかったりしてしまうと、かえって巨額についてしまうことにもなりかねません。高い脱毛の体験が安いでできてしまうとなると、除毛効果について多少疑ってしまうものの。そこそこやってみようかなという気になります。

標準に除毛サロンで利用しているレーザーは弱い為、男の子のヒゲなど濃い体毛は困難なですが、スキンが弱い方には良さそうです。

コンセントタイプだと出来る場所が限られてしまうので電池式を選びましたが、今度は電池が早めになくなるという欠点が。結局充電式の乾電池のセットを購入して、電池をローテーションして使っています。除毛エステサロンに行ってみたいけれど、しつこい勧誘がないのか、多少気がかりになりますね。

タトゥーの周り

サロンなどで脱毛をしようと思った時に、自分のお肌に合っているのか、どれくらいのスパン除毛にかかるのか、相場はどれくらいなのか気になりますよね。

ホルモンバランスが安定してないという理由で、授乳中や妊娠中は脱毛ができないそうです。脱毛が開始できる条件として、授乳が終わっていることと、お腹が痛い日が順調に数回来ていることも関係あるとか。さらにはそこから雑菌が入り、化膿してしまったという経験がある方もいるなんかなぁ。

剃り残しもありますし、カミソリを普段使っている方は、お手入れの方法を変えてみると理想かも知れません。日本ではいまだに世間的に認められていない、タトゥーや刺青。普段隠しているだけで、予想外と入れている人は多いそうです。

フラッシュ脱毛などで除毛をする際、タトゥーが入っていても脱毛はできるそうですが、その周りだけは照射できないそうです。ってことは、タトゥーの周りのみムダ毛が残ってしまうのですよね。それも何だかある程度悲しい気もします。

鼻の穴って想定外に距離感がつかめず、眉用のハサミは特にとがっているので、痛いっ!となることもありました。とはいっても現在はつめ切りハサミで安心して鼻毛カット出来ていますよ。先日、顔剃り用に顔専用の電動カミソリを購入しました。

細かく振動していて、剃るときになんとなくく直ちにったい感じです。お肌のことですのでホルモンバランスなんて関係がなさそうですが、どうやら脱毛と一緒な関係があるようなんかなー。人の肉体って奥深いのですよねー。

どこまで剃ればベストのかその境界線もよく分からなくなって、剃り過ぎちゃったり。スキンが柔らかい部分だから後でヒリヒリしましたし、数日してからまた毛が生えてきた時に、とってもチクチク。大変でした。