月別アーカイブ: 2015年6月

針で毛穴を刺激

医療脱毛でも、火傷、吹き出物あるいは毛濃炎などの危険性があります。医療脱毛以外にも、こういった危険はエステ脱毛でも発生する可能性があるものです。

脱毛する時は、ちょっとでも評判がいいところで施術をしてもらってちょーだい。

かつての脱毛は、「ニードル法」といわれる針で毛穴を刺激するものなど、痛みを伴う方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)が多くありました。しかし、最近の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」とよばれる方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)です。

人によって個人差がありますが、フラッシュ脱毛なら少々ちくっとする感じで、あまり痛みを感じずにおわります。
ただ、Vラインなどの毛が密な部分は少々痛みが強くなります。全身脱毛に脱毛サロンを利用した場合、全身脱毛が終わるまでの回数や期間などはどの程度のものになるのでしょうか。

人それぞれ体質や毛質に個人差があるので、脱毛にかかる期間にもそれぞれちがいがあります。一つ言えることには、一般的な全身脱毛だと2~3年の期間で合わせて12~18回くらいの回数が目安となっております。